イベント情報

木下直人 個展「structure/landscape」

オープンスタジオ

開催場所

patio-labo
横浜市南区高根町1-4-1F
(市営地下鉄 阪東橋駅 出口A 徒歩2分)

開催日時

11月3日(土・祝)
12:00〜18:00
11月4日(日)
12:00〜18:00

料金

無料

定員

なし

申込方法

申込不要、直接会場へお越しください。

お問合せ

イベント内容

木下直人の個展とオープンスタジオ

立体/インスタレーション作家、木下直人の個展を日頃制作しているスタジオにて2日間限定開催。「建築」を少しずらした先に見える、「風景」の手触りとは。会場近くの昔ながらの横浜橋商店街の散策も兼ねてぜひお越し下さい。

アクセスマップ

主催

patio-labo(木下直人+片桐三佳) 

南区高根町1-4

木下直人 (立体・インスタレーション)、片桐三佳 (平面) の制作スタジオです。

地域や世界とのつながり・広がりをめざすスペース。patio(中庭)のような、都市の意味、構造から解き放たれた、ゆるりと自由で創造的な空間、活動を展開しています。

■木下直人
世界はどこからやってくる 生まれる前から存在し いなくなっても存在する 今日はどこから来て 明日はどこへ行く
http://naotoknst.com

■片桐三佳
画家。兵庫県生まれ。
木枠に張る前のキャンバスに絵の具を垂らし、色を重ねる。気になる部分を切りとって木枠に張る。その上に自分にとって印象に残るモチーフを描いていく。色彩とモチーフが等価になるにつれ、風景が浮かび上がる。思いの次に風景があるのではなく、人は漠然と見た風景から何かをすくい、思いを作るのだと感じています。自分が変化しながら生きていること、その一瞬一瞬の生への希求をキャンバスに定着していきたいと思っています。
http://katagirimika.naotoknst.com

あなたにおすすめのイベント

関内外10

※イベント毎にタイムスケジュールは異なります。開催時間 | 午前11時~午後7時2016.11.5(土)-6(日)

会場 | JR関内駅周辺、街中の約30のアトリエ、ほか