イベント情報

寿町&まちづくり拠点見学ツアー

ツアー

開催場所

ヨコハマホステルビレッジ
神奈川県横浜市中区松影町3ー11ー2

開催日時

2016年11月5日(土) 13:00~

料金

1000円(資料代)

定員

10名

申込方法

当日申込できます。直接会場へお越しください。

下記メールにてご連絡
info@koto-lab.com

お問合せ

イベント内容

寿町&まちづくり拠点見学ツアー

かつて日雇い労働者の街として栄えた寿町は、現在、高齢化が著しく福祉のまちへと変わっています。
その中で、2004年よりまちづくり事業として、地域の空き部屋を活用してバックパッカーが泊まれる安宿事業を行うことで、
地域に新しい人の流れをつくりながら地域に新しい産業を作り出す「ヨコハマホステルヴィレッジ」を運営しています。
ホステルの見学を始め、寿地区を散策した後、最近新たにスタートした空き家活用事業のシェアハウス&シェアカフェを見学します。
また,愛媛県松山市にて行っているまちづくりプロジェクトも併せてご紹介いたします。

アクセスマップ

主催クリエーター

コトラボ合同会社

神奈川県横浜市中区松影町3ー11ー2

2004年より横浜寿町を拠点にモノづくりではなくコトづくりからまちづくりを考えていくプロジェクトとして始まったものです。
そもそも、コトづくりとはあまり聞きなれない言葉ですが、物事を”モノ”と”コト”に分けたときに、モノづくりは、建物、家具、道具など
手に取れる物質への視点を優先するものを捉えるならば、コトづくりは、イメージ、コミュニティ、雰囲気、想いなど手には取れないけれども
そこに存在または介在しているものへの視点を優先する考え方と捉えています。モノ・コトについての大学院での学びに影響を受けて
コトづくりの大切さを事業に取り込んでいきたいとの思いからコトを研究する意味で「コトラボ」という名を用い始め、2007年より社名と致しました。

関内外8

※イベント毎にタイムスケジュールは異なります。開催時間 | 午前11時~午後7時2016.11.5(土)-6(日)

会場 | JR関内駅周辺、街中の約30のアトリエ、ほか