イベント情報

新井ビル 屋上OPEN! by新井ビル3階

オープンスタジオ

開催場所

横浜市中区住吉町3−28 住吉町新井ビル 屋上

開催日時

2017年11月3日(金・祝)

各事務所オープンスタジオ  13:00~17:00

屋上OPEN!        17:00~18:30

料金

・屋上OPEN! 500円(ドリンク代)

注意事項

*オープンスタジオは無料です。

定員

40名(屋上OPEN!のみ)

申込方法

オープンスタジオ・屋上OPEN!共に申込不要。

直接会場へお越しください(先着順)

お問合せ

イベント内容

戦後復興期の貴重な防火帯建築を見られる機会

戦後復興期の防火帯建築の屋上を開放して行われる、日没から夜のはじめ頃限定の宴。
屋上にある既存建築の一部を改修し転用した照明や窯場を設え、ちょっとした演出と食べ物をつまみながら、関内のビル群に囲まれながらも開放的な空間をお楽しみ下さい。

また、日中は各スタジオも開放しており、普段の活動や制作道具、グラフィックライターによる壁画や建築学専攻の大学院生研究成果などもご覧いただけ、atelier dwellでは野菜を原料にした色素を使って”色を食べる”ワークショップも行います。

ワークショップについてはこちら→www.facebook.com/atelierdwell/?ref=bookmarks

アクセスマップ

主催

新井ビル3階

横浜市中区住吉町3−28 住吉町新井ビル3階

中区住吉町にある新井ビルの3階に入居している、ike atelier(301)、神奈川大学(302)、合同会社ミタリ設計(303)、KUMA design studio(303)、西原 尚(304)、atelier dwell(305)の6組で構成される団体。
横浜市芸術不動産活用モデル事業として戦後復興期に建てられた防火帯建築の住居スペースに入居。部屋ごとにそれぞれがセルフリノベーションを行い、事務所やアトリエとして利用し、設計や作品製作などの活動を行っている。 
・ike atelier        http://www.ike-atl.com/
・神奈川大学
・合同会社ミタリ設計    https://www.mitari-ar.com/
・KUMA design studio 
・西原 尚        http://nishiharanao.blogspot.jp/
・atelier dwell       http://www.dwell.jp/

関内外8

※イベント毎にタイムスケジュールは異なります。開催時間 | 午前11時~午後7時2016.11.5(土)-6(日)

会場 | JR関内駅周辺、街中の約30のアトリエ、ほか